ビルベリーサプリおすすめ.com

あなたの疲れ目はどっち?

 

今の時代、パソコンやスマートフォンとは切っても切れないほど、みなさん生活の一部になってはいませんか?

 

そのおかげで、何かと生活が便利になったり、こんなこともスマートフォンでできるの?と驚かされるほどの機能があったりと、私たちの生活に欠かせませんよね。

 

しかし、みなさんはお気づきでしょうか?

 

パソコンやスマートフォンを長時間使い続けたりすると、目が悲鳴をあげていることを…。
なんとなく、以前に比べて目への疲労感や違和感がある方、目には2種類の「疲労」があるんです。

 

今回は、2種類の疲労の違いと、疲れ目の対処法をご紹介したいと思います。

 

 

【目の疲労は、大きく分けて2種類あります。】

 

まず一つ目は、「眼疲労」です。
眼疲労とは、目を少し休めたり、睡眠をとって目を休ませると目が回復するのが特徴です。

 

そして二つ目が、「眼精疲労」です。
眼疲労とはちがい、睡眠をとっても回復せず、目のかすみ、痛み、頭痛といった症状があるのが眼精疲労です。

 

みなさんは疲れ目に2種類あることをご存知でしたか?そしてあなたは一体どちらのタイプでしょうか。

 

では、具体的にどんな症状があらわれるのか詳しくみていきましょう。

 

【疲れ目の症状はこれだ!】

 

あなたは当てはまるものがありますか?
疲れ目はこんな症状です↓

 

 

・目が重い
・目の奥が痛い
・充血、かすみ
・目の周りが痙攣する
・目が乾く、しょぼしょぼする
・頭痛
・吐き気
・肩こり、首の痛み

 

目だけに症状が表れるだけではなく、目以外の部位にも症状が表れてしまうのはとても厄介です。

 

 

しかし、生活していく中で目を使わないで日常生活を送るのは無理なこと。
ましてや、デスクワークでパソコンなどを使って仕事をする方は、普段パソコンを使わない人に比べて目への負担がとても大きくなります。
そこで、少しでも目の負担を抑えるために対処法をご紹介したいと思います。

 

 

【疲れ目の対処法】

 

疲れ目の対処法として、疲れ目を快適にしてくれるグッズがたくさん発売されています。

 

まず一つ目は、目は温めると疲労感がとれるので、目を温められる「アイマスク」などがオススメです。
アイマスクの他に、蒸しタオルなどでも代用できますので自宅で簡単に目を癒せますね♪

 

次に、疲れ目にオススメな対処法は「目薬」です。
これは、自分の目の症状に合った目薬を選ぶことがポイントですね。

 

そして、症状が出る前に対処できる方法は「メガネ」です。用途に合わせたメガネをつけて目の疲れを防ぎましょう。

 

さらに手軽にできる対処法としてオススメなのが、「マッサージ」です。
グッズを買う手間もなく、お金をかけずに誰でもすぐにできるからマッサージはとっても簡単です。

 

指の腹で、痛気持ちいくらいがベストです♪

 

目の疲れに効くツボがありますし、目だけでなく、首や肩など痛みがある箇所のツボをマッサージするのも手軽にできる対処法です!
これは、今すぐにでも出来ちゃいますね。

 

 

【まとめ】

 

みなさん疲れ目の対処法はいかがでしたでしょうか?グッズで癒されるのも良し!
手軽にできるマッサージでツボを刺激するのも良し!

 

目の疲れや違和感を感じている方、パソコンやスマートフォンなどを長時間使っている方、あなたの目が悲鳴をあげる前に、今日ご紹介した対処法を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

もっと手軽にサプリで疲れ目を癒したい方は↓こちらですよ♪